2017龍波動スローガン!!

今年のスローガンは。。。







ほどほどの塩分とこだわりのダシ!!





じゃぁなくて





ほどほどの摂生とぶち上がった気持ち!!




です







人間の健康というものには




当然日々の摂生







とても大切ですが






それ以上に




気持ちの面が一番大事であります。





摂生というものは



良い事だと思うがためについついやりすぎたり



これだと思った摂生に偏り過ぎたりする傾向にあります。






例えば


肉を食べず野菜だけしか食べないとか


無農薬にこだわり過ぎて逆に無農薬野菜が手に入らないと


ストレスになってしまったり



毎日何キロ歩くとか走るとか決めてしまって


どんな時でも


雨の日や雪の日


仕事や学校が忙しくて体力が落ちてるのに


走って逆に体調を壊して見たり



などなど





日々の摂生というものはとても大切なことなのですが


さじ加減、バランスが


必須となります。






そしてその健康の根底が




やはり気持ちであります。





どんなに肉体的には健康でも中身が病んでいては元も子もありません。




もちろん



気持ちだけで



体がボロボロでもそりゃダメですが





気持ちがぶち上がっていれば




体は頑張ってくれやすい







先ほどの





ほどほどの塩分とこだわりのダシのように







ダシがしっかりと出ていなければ





どんなに塩分を濃くしたって美味くならない





しかし



ダシがしっかり出ていれば





塩分が少なくったって美味いスープになる






多少不摂生しても



ぶち上がった気持ちがあれば大丈夫っちゅう事です。






摂生ばかりが能じゃない




ちょいと



不摂生が続いたなぁと思ったら





また摂生すれば良い



神経質になり過ぎると心が病む



楽しくなくなる



柔軟な気持ちとほどほどの摂生が大切










という事で







今年の



龍波動のスローガンは






ほどほどの摂生とぶち上がった気持ち!!














決定です!!






今年1年




これをテーマに




龍波動はぶち上がっていきますので





よろしくお願いいたします!!

龍波動師 (澤井勇人)

1973年8月20日、京都出身。

小学校3年の時に原因不明の病ペルテス氏病(左大腿骨頭壊死)を発病し5年間松葉杖の生活を余儀なくされる。

西洋医学では治療法が無くあらゆる東洋医学の治療を受けるが、結果は出ずあくまで持病として一生つきあうことを突きつけられる。

まずはなんとか自分の体を自分で治したい、そして自分と同じような境遇の人々を治せたらと思い、1994年に指圧あんまマッサージ師国家資格取得、同年カナダ(トロント)にて初の治療院Happyfaceclinicを開業。カナダのラジオ出演など個性を生かし活躍。

1995年帰国、真の治療師を目指しあらゆる東洋医学を学んだ結果、患者でもある自分が完治するという治療法は見つけることができず、自分には自分のやり方、理論が必要と確信し自らの手で持病を完治。1999年に独自の流派(龍波動)確立。同年フランス(パリ)で治療活動を展開。

しかし自分の治療(龍波動)、自分自身の進化に一番適しているのは日本だということに気づき帰国、2001年に東京(大田区)にて龍波動治療院を開業。現在に至る。

近年は、著名アーティストとの共同作業による芸術活動もしている。単独の創作としては、主にクレヨンアートや彫刻など。

治療予約・問合せ